主宰者 関谷政俊

1997年、ゲーム会社にプログラマーとして就職。
2001年、(株)コナミから独立後、2005年2月に「合資会社スタジオギウ」を設立。
2009年、声優&音楽制作ブランド「Production GIW」を立ち上げる。
2016年、ゲーム開発と並行して、大手プログラミング塾での講師を開始。
2018年、プログラミングを学べる場「Libプログラミング工房」を立ち上げる。

ゲーム開発では、企画、プログラム、脚本、グラフィックデザイン(2D&3D)、効果音作成を担当。
音楽制作では、「太鼓の達人」用のオリジナル曲の作詞やディレクションなどの経験有り。
プログラミングの書籍も執筆中。

<自社ゲーム(一部の代表作)>

NEW
迷宮経営SLG -ZombieVital DG- PS4版、Steam版、Android版、DMM版など多数のプラットフォームで作成。
VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)〜愚民化戦略〜 第8回ベクタープロレジ大賞<ゲーム部門賞>受賞作。
ZombieVital(ゾンビヴァイタル)〜迷宮の経営者〜 2004年ベストオンラインソフト受賞作。
KILLZVALD 〜最後の人間〜 第14回プロレジ大賞<ゲーム部門賞>受賞、2009年ベストオンラインソフト受賞。
GIEEVAL(ギィーヴァル)〜畜民新世界〜 第21回ベクタープロレジ大賞<ゲーム部門賞>受賞作。

<音楽制作(作詞と企画&ディレクションを担当)>

太鼓の達人・ナムコオリジナル用の提供曲 ※名義は「祇羽(ぎう)」
 「セイクリッド ルイン」(2018年の天下一音ゲ祭、太鼓の達人代表曲)
 「黄泉のイザナミ」、「マリオネットピュア」、「黒神クロニクル」、「女神な世界T」、「女神な世界U」、
 「豊穣弥生」、「少女の神の粒子」、「宝の丘」、「トータル・エクリプス2035」

<その他>

プログラミングの書籍を執筆中。



特定商取引法に基づく表記